第20回岐阜大学学生企業展 業界研究セミナー2021
51/136

49昨年募集学部/研究科等(参考)学部教育学部○○地域科学部○○工学部機械工学科○○電気電子・情報工学科○○化学・生命工学科社会基盤工学科応用生物科学部応用生命科学課程生産環境科学課程共同獣医学科医学部医学科看護学科大学院教育学研究科(修士)地域科学研究科(修士)自然科学技術研究科(修士)○○三洋機工株式会社世界のモノづくりを支える生産ラインメーカーサンヨウキコウカブシキガイシャ三洋機工では、各業界のまだ公表されていない新製品や新車両に関する最先端の情報を常にキャッチしながら仕事をしていきます。なぜなら、それらの生産・量産体制を私たち三洋機工が創造していくからです。ものづくりの新たな土台を構築し、業界全体を支える生産ラインメーカーとして、様々な新製品の量産に貢献していくわけです。こうした事業の中枢を担う設計者として、『機械・電気・情報』を中心に岐阜大OBの先輩社員が現在13名活躍しています。ぜひ皆さんも三洋機工のエンジニアとして一緒に働いてみませんか!三洋機工は生産ラインの構想から設計、製造、制御、据付までをすべて一貫して行う、世界でも数少ないトータルエンジニアリング設備メーカーです。自動車のエンジン組立ラインでは国内トップシェアを誇り、国内はもとより、世界中の自動車メーカーを中心に航空分野から家電、住宅、鉄道など、幅広い業界へ生産ラインを納めています。また、近年では、電気自動車用モーターの組立ラインに着手するなど、時代の流れに沿った新事業にも取り組み、着実に業績を伸ばし続けています。三洋機工の生産ラインなくしては、各業界のものづくりが成り立たないといっても過言ではありません。三洋機工ではすべての生産ラインをオーダーメイドで製作しています。どのようにラインを構築していくかは技術者のアイデア次第であり、ものづくりのやりがいを存分に感じることができます。自分が設計したラインがお客様の工場内で稼働する光景を見たときは、言葉にできないほどの達成感があります。また、三洋機工には設計や製造に関する幅広い分野の技術やノウハウが蓄積されており、エンジニアとして成長していける環境が整っていることも大きな魅力の1つです。岐大生へのメッセージ事業内容ワンポイントPR株式募集職種OBOG在籍数13名技術職、営業職、事務系総合職非上場本社初任給育休取得率100%学部206,000円、修士220,500円愛知県北名古屋市沖村岡1創立諸手当平均有給取得日数9.0日資格手当、通勤手当、時間外手当 他1945年資本金勤務地平均時間外労働時間17.6時間北名古屋市(本社)、東京(東日本営業部)9,800万円売上高福利厚生社宅(500円/月)、保養所、安心有休 他70億円従業員数年間休日121日(完全週休2日制/土・日)450名(連結)、290名(単体)::::::▼ 企業情報::::::::::▼ 昨年採用実績情報(参考)〒481-8540愛知県北名古屋市沖村岡1番地総務部TEL:0568-21-1111Mail:soumu@sanyo-machine.co.jpURL:http://sanyo-machine.co.jp▼ 連絡先情報ブース番号A038動画掲載あり昨年募集学部/研究科等(参考)学部教育学部○○地域科学部○○工学部機械工学科○○電気電子・情報工学科○○化学・生命工学科○○社会基盤工学科○○応用生物科学部応用生命科学課程○○生産環境科学課程○○共同獣医学科○○医学部医学科○○看護学科○○大学院教育学研究科(修士)○○地域科学研究科(修士)○○自然科学技術研究科(修士)○○ジーエフシー株式会社食×卸売〜日本食の素晴らしさを届ける会社〜ジーエフシーカブシキガイシャ日本食の素晴らしさを日本中・世界中に届けるお仕事です。商品企画や、お客様への商品提案・メニュー提案を通して、自然と日本食の知識が身に付き、自らも成長、働く喜びを感じられる企業です。あなたの「美味しいものを誰かに伝えたい」、「美味しいものを探したい」という気持ちが新しい出会いを作り、新商品を生み出すきっかけとなります。ぜひ、あなたの思いを形にして、和食の素晴らしさを全国に広めませんか?業務用加工食材の企画開発、販売を行っています。自社で企画開発した商品は全国約800社の委託加工メーカー様で製造され、1,500社以上の取引先様へ販売しております。そこから取引先様(食材二次卸会社)を通じ、観光ホテル、旅館、結婚式場、外食チェーン店、介護施設等のエンドユーザー様にGFCの商品をお届けしています。現在弊社の取扱商品は3万アイテム以上あり、お客様の求める商品をご提案しています。GFCは法人営業メインの会社で、食のプロの方々と関わり、食のシーンを創造していくことができる会社です。今まで食べたことないのないような珍しい食材、和食の知識に出会うことができます。また、日本食の素晴らしい伝統をを守りつつ、一方で時代にニーズにも対応し、新しい市場を作り出しております。和食材の卸業界トップとして、これからも果敢に挑戦していきます。岐大生へのメッセージ事業内容ワンポイントPR株式募集職種OBOG在籍数2名総合職(営業、商品企画、社内SE)東証JASDAQ上場本社初任給育休取得率100%191,800円岐阜県創立諸手当平均有給取得日数9日固定残業手当14,100円1972年8月31日資本金勤務地平均時間外労働時間14時間仙台、東京、岐阜、大阪、福岡23億4,402万1,000円 売上高福利厚生制服貸与、社食補助、育児・介護休業142億8,000万円(2021年3月)従業員数年間休日109日231名(2021年3月末)::::::▼ 企業情報::::::::::▼ 昨年採用実績情報(参考)〒501-6193岐阜県羽島郡笠松町田代978-1総務人事課 松岡/市川/北山Mail:kitayama-766@gfc-c.co.jpTEL:058-387-8181㈹FAX:058-388-9201URL:https://gfc-jp.com/▼ 連絡先情報ブース番号B02212/11(土)午後12/11(土)午前メーカー(機械・プラントエンジニアリング)流通(商社・卸売)

元のページ  ../index.html#51

このブックを見る